例題


途中経過


答え

ルール

  1. 点線上に線を引き、盤面を幅1マスのL字型のブロックに切り分けましょう。L字型でないブロックができてはいけません。
  2. 白丸があるマスは、必ずL字型ブロックの角(折れ曲がるところ)になります。
  3. 白丸の数字は、そのマスを含むブロックのマス数を表します。数字のない白丸は何マスになるかはわかりません。
  4. 矢印があるマスは必ずブロックの端になり、矢印が示す先にそのブロックの角が来ます。
  5. 1つのブロックに入る記号(白丸と矢印)の個数は、0~3個のどれになってもかまいません。