例題


途中経過


答え

ルール

  1. 盤面のすべてのマスに数字を1つずつ入れましょう。
  2. 太線で区切られた部分を部屋と呼び、それぞれの部屋には、1からその部屋のマス数までの数を1つずつ入れます。
  3. 同じ数字をタテまたはヨコの同じ列に入れる場合は、数字と数字のあいだに、数字と同じ数以上のマスがなければいけません。例えば3を同じ列に2つ入れる場合は、その2つのあいだに3マス以上なければならないということです。

「カックロ(KAKURO)」はニコリの登録商標です。