例題


途中経過


答え

ルール

  1. 盤面のいくつかのマスに線を引いて全体で1つの輪っかを作りましょう。
  2. 線は、マスの中央を通るようにタテヨコに引きます。線を交差させたり、枝分かれさせたりしてはいけません。
  3. 太線で区切られた部分を部屋と呼びます。線は、すべての部屋を1回ずつだけ通るようにしなければなりません。
  4. それぞれの部屋において、線は月( )か太陽( )のいずれか一方の記号があるマスをすべて通るようにします。
  5. 線は、月を通る部屋と太陽を通る部屋を交互に通らなければいけません。