例題


途中経過


答え

ルール

  1. 盤面のすべての白マスに数字を1つずつ入れましょう。
  2. 太線で区切られた部分を部屋と呼び、それぞれの部屋には、1からその部屋のマス数までの数を1つずつ入れます。
  3. 矢印がある黒マスでは、その黒マスとタテヨコに隣り合う最大4マスのうち、矢印の前のマスに単独でもっとも大きな数字が入るようにします。
  4. 同じ数字がタテヨコに隣り合ってはいけません。