例題


答え

ルール

  1. 同じ文字には同じ数字、違う文字には違う数字を当てはめて、正しい計算式を作りましょう。
  2. 特に断りのないときは、最初から出ている算用数字はその数字のまま計算します。また、なんらかの文字にその数字を当てはめてもかまいません。
  3. 最上位の文字に0(ゼロ)を当てはめてはいけません。