例題


途中経過


答え

ルール

  1. 盤面の白マスに、ヘビ(1から5までの数字が1つずつ順にタテヨコにつながったピース)をいくつか配置しましょう。
  2. 黒マスの中の数字は、そのマスから矢印の方向に眺めたとき、いちばん近くに見える数字を表します。0の場合は、そのマスから黒マスか外周に至るまでにヘビがいないことを表します。
  3. ヘビは1が頭、5が尾となります。2→1とつながった方向(すなわちヘビの視線の先)に、黒マスか外周に至るまで、他のヘビの一部もしくは全部が入るようにしてはいけません。攻撃しちゃいますからね。
  4. 異なるヘビどうしが辺を共有するようにしてはいけません。なわばり争いが起こるからです。