例題


途中経過


答え

ルール

  1. 数字と数字の間にタテヨコに橋をかけて(線を引いて)、全体をひとつながりにしましょう。
  2. 数字は、その数字につながる橋の本数を表します。
  3. 橋は1カ所に2本までかけられます。
  4. 橋を交差させたり、ナナメにかけたり、数字を飛び越えてかけたりしてはいけません。