例題


途中経過


答え

ルール

  1. 盤面のいくつかのマスを黒くぬりましょう。
  2. 太線で区切られた四角(部屋と呼びます)に入っている数字は、その部屋に入る黒マスの数を表しています。数字の入っていない部屋には、いくつ黒マスが入るかわかりません。
  3. 白マスを、タテまたはヨコにまっすぐに3つ以上の部屋にわたって続けさせてはいけません。
  4. 黒マスをタテヨコに連続させたり、黒マスで盤面を分断したりしてはいけません。