大きくて見やすいカックロ
2016年10月発売
定価972円(税込)
A4判 210mm×297mm
問題数は60問です。
アマゾン楽天
カックロは「加算クロス」の略。名前のとおりに、加算=足し算を使うパズルですが、計算よりも推理で解ける部分が多い人気者です。
昔から「カックロは面白いけれど字が細かい」と言われてきましたが、この本なら大丈夫。1マス14mm以上で、目にやさしく仕立てました。
遊び方の説明にもたっぷりページを取っているので、初めての方でも安心。ペンシルパズルが好きな方へのプレゼントにももってこいの1冊です。


大きくて見やすいスリザーリンク
2016年10月発売
定価972円(税込)
A4判 210mm×297mm
問題数は60問です。
アマゾン楽天
スリザーリンクは、0、1、2、3の4種類の数字をヒントに、1つの大きな輪っかを作るパズルです。非常に多彩な解き味が楽しめて、とても人気があるパズルです。
この本ではそんなスリザーリンクの盤面の、マスと数字を大きくしました。見やすいことは間違いありません。
また、遊び方の説明も詳しくしていますので、スリザーリンクを知らない方でもイチから解きすすめることができますよ。

定価702円(税込)
A4判 210mm×297mm
2015年9月発売
問題数は、各巻48問です。
アマゾン楽天

大きくて見やすい数独
初級編

大きくて見やすい数独
中級編

大きくて見やすい数独
上級編

小さなお子さまからご年配の方まで幅広く楽しんでいただけるよう、マスと数字を大きくした数独本です。1マスの大きさは18mm。まさに「目にやさしい」数独本です。
難易度別に、初級編(イージー中心)、中級編(ミディアム中心)、上級編(ハード中心)の3冊がございます。各巻48問の新作数独を収録しました。解き方のページでは、初級編では数字の入れ方をイラストで解説し、中級編と上級編では「数独次の一手」というコーナーで、難問を解くツボをピンポイントで解説します。