2014年3月6日   JAPAN BOWL カリフォルニア大会でパズルワークショップ

アメリカの高校生が日本語の能力を競う「JAPAN BOWL」カリフォルニア大会が、日米協会カリフォルニア支部の主催で3月1日ロサンゼルスで開催されました。

ニコリは鍜治真起によるパズルワークショップを開くことで、この大会を支援しました。高校生達は日本語のクロスワードや木のパズルなどで、大会が始まる前の時間を楽しみました。LAで日本語を勉強しているサンドラさんは「名詞だけで日本語のクロスワードを作るのは難しいけど、何かすごくおもしろい」と話していました。